糖質制限ダイエットが話題の中、糖質を食べてもOKだと言うダイエット方法を、TV番組「ぽっちゃりママのダイエット奮闘記」で紹介していました。

番組では、イケメンのパーソナルトレーナー森拓郎さんが、元アナウンサーの、きゃん ひとみさん(56才)のダイエットを指導。その内容を紹介します。



糖質OKダイエットは、体脂肪が高い方い中年太りで悩んでいる人にオススメです。理由は、代謝アップが必要だからなんです。

代謝をあげるには運動をして筋肉をつける事が重要なんですが、そのためには、運動をする必要がありますが、そのエネルギーを食事でしっかり摂ることが大切なんです。その栄養素が糖質なんですね。

ちなみに、ダイエットにチャレンジする きゃん ひとみさんは、身長157cmで体重が63㎏、体脂肪が38,5%。結構体脂肪たかいですね。大丈夫かな・・・・?

目標は、2か月で-10kg!

森トレーナーの話によると、糖質は運動のメインのエネルギーになるもの。糖質を摂ることで、運動の効率をどんどん上げる事が出来るそうです。

今回のきゃんさんの場合、糖質の目安は、1食 白米 150g、お茶碗1杯くらいは食べてもOK。

もちろん、運動も実践します!年をとればとるほど糖質が消費しにくくなるのだそうです。ですので、運動をすることが重要になります。

つまり、運動ありきの運動をして糖質を消費させるダイエット方法です。

■食べてはいけない食材。
ドレッシング、マヨネーズ、チョコレート、など脂質が多く含まれる食べ物はNG

チーズ、バター、サーロインステーキ、ソーセージ、牛乳。糖質と脂質を一度に摂取するドーナッツなどもNGです。

■トレーニング方法は2種類

まず一つ目は、壁に手をついて、出来るだけ早くモモ上げをする。

20秒間全力でモモ上げをして、10秒間休憩

それを4セット食事前に行う。

食事の前に運動を行うことで、摂取する糖質が脂肪になりにくいのだそうです。

もう一つ、1日1時間のウォーキング。これは合計で1時間でOKです。

番組では、ぎゃんさんは、2か月で-10kgを達成!体脂肪率29.9%とダイエットに成功!

このダイエットでの、オススメの食材はかつおや豆腐など、低脂肪で高たんぱくな食材がおすすめだと話していました。